介護保険情報サイト 介護保険navi 知って得する保険のお話
雇用保険基礎知識
雇用保険法について
雇用保険料率
失業手当の基礎知識
失業保険受給までの流れ
給付金額・日数について
育児休業給付について
介護休業給付について
就業促進手当について
その他の給付について
就職難を乗り越える!社員研修制度

育児休業給付

 

育児休業給付は、労働者が育児休業を取得しやすくし、その後の職場復帰を援助、促進することにより、 職業生活の継続を支援する制度です。育児休業期間中に支給される「育児休業基本給付金」と、育児休業が終了して6ヶ月経過した時点で支給される「育児休業者職場復帰給付金」の2つがあります。ここでは、その両方についてお話します。

 

育児休業基本給付金

1歳未満の子どもを養育するため育児休業を取得した場合、育児休業期間中の各支給単位期間(休業開始日から起算して1ヶ月ごとの期間をいう)について支給されます。

 

<対象者>

1歳未満の子を養育するために育児休業を取得する一般被保険者(短時間労働被保険者を含む)の方で、育児休業開始前2年間に、賃金支払基礎日数が11日以上ある月が12ヶ月以上ある方。
育児休業を開始する時点で、育児休業終了後に離職することが予定されている方は、給付の対象にはなりません。

 

支給額 休業開始時賃金月額の30%

 

育児休業者職場復帰給付金

育児休業基本給付金の支給を受けた方が、育児休業終了後、原則として同一の事業主の下に 引き続き6ヶ月間雇用された場合に、一括して支給されます。

支給額 休業開始時賃金月額の10%
平成19年3月31日以降に職場復帰した方から平成22年3月31日までに育児休業を開始した方については、暫定的に育児休業者職場復帰給付金の給付率が20%となります。

 

注目サイト

最終更新日:2014/11/12

 



雇用保険基礎知識 | 雇用保険法について | 雇用保険料率 | 失業手当の基礎知識 | 失業保険受給までの流れ
給付金額・日数について | 育児休業給付について | 介護休業給付について | 就業促進手当について | その他の給付